2018年ポーランドクリスマスマーケット情報グダンスク編

土日に祝祭日が続くと長い連休になってうれしいですね。
今年のクリスマスはイブが月曜日なので、ポーランドでは24日も休業にする会社も結構あって、長いお休みになると喜んでいる人も多いようです。 その前日の23日は日曜日ですが、この日は日曜日の営業規制から外れているのでお買い物を楽しむことができます!
日曜日の営業規制についてはこちらをごらんください→当ブログ記事 「ポーランドでは3月から日曜の商店営業の規制を実施

                                                                                                                                           fot. Iwona Stankiewicz

さて、今日はポーランドの北の玄関グダンスクのクリスマスマーケットの開催情報をお知らせしましょう。
今年も旧市街の入り口にあるタルグ・ヴェングロヴィTarg Węglowyがクリスマスマーケットの会場になります。オーガニック食品、ハンドメイドのかわいいグッズ、クリスマスシーズンならでは商品がそろっています。また、クリスマスのイルミネーションは旧市街エリアの他に、有名なオリーヴァ公園でも楽しめますよ。夜の長いこのシーズン、♡をあたたかくしてくれるイルミを楽しみながらお散歩に出るのはいかがでしょうか?
クリスマスマーケットではフォトコンテストの企画も。 インスタグラムに #magiajarmarku のハッシュタグをつけて参加してみましょう!クリスマス特別仕様の路面電車も15時から20時の時間帯に走る予定です。

[開催期間]
2018年12月1日から12月23日まで

[会場へのアクセス]
グダンスク本駅から駅前の通り沿いに旧市街方向におよそ7,8分。下の地図をご参照ください。わかりやすいので道に迷うことはありません。

Targ Węglowy タルグ・ヴェングロヴィ
関連情報
グダンスク (ポーランド政府観光局公式サイト)
ポーランドのクリスマスマーケットヴロツワフ編

日程決定!2018年はボレスワヴィエツ陶器祭に行ってみよう

  人気のポーリッシュポタリーと呼ばれている陶器はポーランドの南西部にあるボレスワヴィエツという小都市が主な生産地になっています。日本でもデパートが輸入していたり、あちこちにショップができて …