エミレーツとフライ・ドバイ、コードシェアでクラクフへ乗り入れ

エミレーツ航空のプレスリリースによれば2018年4月8日からflydubaiとのコードシェアでポーランド南部の古都クラクフへ乗り入れを開始するようですね。

Dubai, UAE, 9 January 2018 – Emirates and flydubai will offer travellers even more connectivity and flight options in 2018, with new codeshare flights planned to Krakow in Poland from 8 April

機材はボーイング737 8MAX。運航はデイリーでエミレーツのフライトナンバーはまだわかりませんがflydubai(FZ)の公式サイトによれば次のスケジュールになっていました。

flydubai公式サイト
ドバイ→クラクフ FZ788 DUB23:30 – KRK 07:05+1
クラクフ→ドバイ FZ787 KRK 18:30 – DXB 22:30

flydubaiはLCC(格安航空会社)ですが、エミレーツ航空でこの区間を購入した場合は受託手荷物や機内食の有無はエミレーツ航空の規定に準ずるとのことです。

ソース: エミレーツ航空プレスルーム

コメントを残す